徹底した自己分析で
自分を最大限活かせる
就活に貢献します

高橋 宙 Hiroshi Takahashi

プロフィール

体育関係の大学に在学していた関係からアスリートのセカンドキャリア支援を行うベンチャー企業で長期インターンを経験。採用型マッチングイベントの開催を機に人材業界に興味を持ち始め、ポートに新卒入社

プロフィール

体育関係の大学に在学していた関係からアスリートのセカンドキャリア支援を行うベンチャー企業で長期インターンを経験。採用型マッチングイベントの開催を機に人材業界に興味を持ち始め、ポートに新卒入社

挑戦で変われた大学生活

私の人生を変えるきっかけになった出来事の一つが、早稲田大学の海外研修プログラムへの参加でした。だらだらと時間を浪費する大学一年の生活に焦りを感じ、このプログラムに挑戦しようと思ったのです。挑戦的な一歩を踏み出したことで、活動的な生活に一変しました

 

もともと周りの優秀な学生に対して劣等感を強く感じており、長期インターンなどで自分のスキルを磨こうと邁進していました。アスリートのセカンドキャリア支援を行うベンチャー企業では、採用型のマッチングイベントの開催では企画書、プレゼンテーション資料の作成、集客など広く携わりました。

 

採用型マッチングイベントの開催を機に人材業界に興味を持ち始め、最終的にはポートに新卒で入社しました。

楽しい=やりがいを感じられる業務


人材業界の中でも決め手となったのは、やりがいです。求人広告、人材紹介といったキャリアの選択肢を広げる手段として一番有効なものは何かとひたすらに考えていき、最終的には自分が一番「楽しい=やりがいを感じられる業務」を選ぶことになりました。

 

そうした観点から、迷っている選択肢の中で一番やりがいのある選択をするためのアドバイスを心がけています

後悔しない進め方をお伝えします

面談では、志望業界を急遽変えたことで就活をリスタートしたなど自分の失敗談を元に、今後失敗しないような進め方や考え方を多く伝えています。

 

そのなかでまだ考えたこともなかったような質問をされるとは思いますが、その質問をきっかけに新しい考え方を生み出せるような面談をしていきたいと思っております。

 

キャリア選択において選択肢(職種・企業)を知らないことがマーケット全体の一番の課題であると思ってます。就活の時期にとらわれる意思決定ではなく、少しでも早い段階での選択肢の拡張を応援していきたいです。

就職活動をするあなたに

就活生にはやりたいこと、挑戦したいことに前向きな人になってほしいです! 目標があるだけで日々を生き生きと過ごすことができますし、せっかく仕事をするなら楽しいことをするほうが人生の幸福度も高くなると思います!

このアドバイザーの
監修コラムを見る
アドバイザー 一覧へ