長い社会人人生の
最初の大きな選択!
後悔しないキャリアを歩もう

上村 京久 Atsuku Kamimura

プロフィール

幼稚園から高校まで野球を打ち込み、所属大学野球大会で優勝。4番ピッチャーとしてMVPを獲得した経験しました。ポートに新卒で入社し文系の学生の支援を担当

プロフィール

幼稚園から高校まで野球を打ち込み、所属大学野球大会で優勝。4番ピッチャーとしてMVPを獲得した経験しました。ポートに新卒で入社し文系の学生の支援を担当

野球の後悔した経験から人材業界を志す

幼稚園から高校生まで打ち込んだ野球。高校では、甲子園という目標を達成するために現状把握や課題解決の反復をおこない、結果自身スタメンとして活躍し県大会優勝に導くことができました。

 

甲子園出場を目標に日々練習に明け暮れていましたが、結果は予選敗退。非常に悔しい悔しい思いをしました。

 

その後で選んだ道は野球を辞めるという選択肢です。しかし大学生になり野球をしなかったことを非常に後悔することに。その時の選択を振り返ると、周りに相談できる人がいなかったことが原因の一つでした。「ほかの人が自分のように選択によって後悔をしてほしくない」。そんな思いで人材業界を志望しました。

将来の目標を一緒に立てることから

「自分自身やりたいことがあるが何をすればいいのかわからない」。

 

そんな学生が多くいると思います。まずは徹底した自己分析を一緒におこない、将来のキャリアプランや目標をたてましょう。

そのうえで、その目標に対して「自分ができることは何か」「何をしなければいけないのか」を考える必要があると考えてます。長い人生をみすえた最初の選択肢のお手伝いをしたいと思っています。

他の人でなく過去の自分を比べよう

みなさんにアドバイスしたいのは、「他の人と比べるのではなく過去の自分と比べてください」ということ。そして、できるようになったことを考えてみましょう。さらにその強みを生かすには何をしたらいいのかを考えられるといいですね。

 

エージェントの強みは、一人では見つけられなかった企業や本当に行きたいと思える企業を見つけられることです。自分が一緒に働きたいと思う人を探してください。1社1社特徴も働いている人も違うので自分に合っている企業に入社し楽しく仕事できるお手伝いをしたいと思います。

就職活動をするあなたに

採用市場が厳しいからこそ「自分は何ができるのか」「何をしたいのか」を考え行動する必要があります。1分1秒を無駄にせず常に何をすべきかを考え就職活動に打ち込む必要があると思います。行き詰まったらいつでも相談をしてください!

このアドバイザーの
監修コラムを見る
アドバイザー 一覧へ